1. 無料アクセス解析
新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by Matt Long  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

『六ヶ所村通信№4』上映会のおしらせ

2008年5月30日、チャールストンで開催された「六ヶ所村ラプソディー」上映会では、定員を大きく超える38名のみなさんが・・・20名もあつまれば大成功だろう・・・そんな予想に反して、とてもたくさんのかたにご参加いただきました。 ありがとうございました。
2007年12月22日・冬至・・・プロロングボーダー・木下デヴィッドさんに来ていただいて、海を取り巻く環境について、再処理工場について語っていただいてから10ヶ月。島田、三島、岩手、多摩、横浜、新宿、渋谷、葉山、焼津・・・お話し会、そして講演会が開かれて、デヴィッドさんは各地を廻り、熱い想いを語りました。
そしてサーファーをはじめ、多くの人たちが動き、多くの人たちに知られることとなった六ヶ所村という場所。 「六ヶ所村通信№4」は、六ヶ所村ラプソディー公開後、再処理工場をめぐって動き出した人たちを追ったドキュメンタリーです。
六ヶ所村ラプソディーをご覧になった方はもちろん、まだご覧になっていない方にもこれまでの経過を分かりやすく説明していただきますので、ぜひ多くの皆さまに参加していただきたいと思います。
いま何が起ころうとしているのか、どこにどんな真実があるのか・・・自分たちひとりひとりの問題として考えるきっかけにしていただきたいと思います。

◆日   時 : 2008年10月10日(金) 

 午後6:30             開    場 
      7:00~7:15    六ヶ所村再処理工場や、これまでの経過などをお話していただきます 
      7:30頃~        上映開始(1時間15分)


◆参加費 : 800円(1ドリンク付き)


◆定   員 : 25名

 
◆場   所 : チャールストン(静岡県島田市東町833-2)

詳細は下記LINKよりご確認ください。

roktu4.jpg 

スポンサーサイト
by Matt Long  at 20:29 |  Environment |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

いざ出陣!

10日は東京です

しっかりと聞いてまいりますね!

 

NEC_0396.jpg


by Matt Long  at 22:09 |  Environment |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

【告知】 核燃料サイクルへの疑問

きたる9月20日(土)・14時~17時に添付ファイルの通り

日本弁護士連合会主催によります 「核燃料サイクルへの疑問」

- 再処理・プルサーマル・もんじゅが動き出す前にもう一度考えよう - とのイベントが

霞が関の弁護士会館2階クレオAにて開催されます。

なお、困ったことに当日は「Peace Day Tokyo 2008」も開催されますので

力が分散されてしまうのが少々心配ですが、わたくしマットは

小出先生のパネルディスカッションもあるのでJFBAに参加させていただきます。

20080920.jpg

 

by Matt Long  at 00:29 |  Environment |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

地震と原子力発電所

大阪府立大学の長沢啓行教授によります

「私たちはどこまで地震の事を知っているの?」と議題での講演会に

参加させて頂いてきました。

また資料などを整理してからレポートしたいと思いますが

やはり浜岡原発はとんでもない所に建ってますね!

いま地震がきて崩壊してもおかしくない状態ですよ・・・

NEC_0385.jpg


NEC_0387.jpg

 


by Matt Long  at 23:56 |  Environment |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

【再告知】 浜ネット 総会・講習会のお知らせ

今週末の9月6日(土)に下記要項にて浜ネット(浜岡原発を考える静岡ネットワーク)の

総会および、大阪府立大学の長沢啓行教授によります

「私たちはどこまで地震の事を知っているの?」と議題で講習会が開催されます。

お時間のある方は、ぜひとも参加なさってみてください。

♦ 時間 : 13:30~ 総会
      14:30~ 長沢教授・特別講演会

♦ 場所 : 静岡市・静岡労政会館

♦ 長沢教授経歴
昭和50年3月大阪大学工学部機械工学科卒業
昭和52年3月大阪大学大学院工学研究科博士前期課程産業機械工学専攻修了
昭和52年10月大阪大学大学院工学研究科博士後期課程産業機械工学専攻退学
昭和52年11月大阪府立大学工学部経営工学科助手
昭和60年5月京都大学工学博士の学位取得
昭和61年4月大阪府立大学工学部経営工学科講師
昭和63年12月大阪府立大学工学部経営工学科助教授
平成元年10月大阪府在外研究員として米国ニューヨーク州コロンビア大学へ出張
平成7年4月大阪府立大学工学部経営工学科教授
平成12年4月大阪府立大学大学院工学研究所電気・情報系専攻
経営工学分野教授(大学院部局化による所属変更)
平成13年8月~平成17年3月大阪府立大学評議員(2期)
平成13年10月~平成14年9月大阪府立大学学長補佐(1期)
平成17年4月公立大学法人大阪府立大学大学院工学研究科
電気・情報系専攻電気情報システム工学分野教授

浜ネット講演会

 

 

by Matt Long  at 04:32 |  Environment |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

MOX 総合評価

すでに10年も前の物になりますが

IMA(国際MOX燃料評価)プロジェクト最終報告で

良くも悪くもMOX燃料(ウラン・プルトニウム混合酸化物燃料)について

かなり詳しく記載されていますので後学のために読んでおきます。


MOX.jpg

 

by Matt Long  at 14:40 |  Environment |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

核燃料サイクルの闇

今後の事を容易に想像することができる教材があるのに

ひとは何故学ぼうとしないのでしょうか?

Book2.jpg

 

 

 

by Matt Long  at 22:40 |  Environment |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

プルトニウム物語 -プルサーマルをめぐって-

最近、色々な講演会などにお邪魔させていただくたびに自分の勉強不足について

非常に痛感しております・・・

このままではいけないと思い日夜色々な本や資料を読破してはいるのですが

意外とこの手の本って高いんですよね~

そこで、ふっと思い立ち本日は久しぶりに図書館なるものに行ってきました!

しかも画像を見ていただければおわかりいただけるかと思いますが

かなり思い切った図書館にお邪魔して、どのような本があるか長時間物色してまいりました。

正直言って驚きました、某電力会社の原発補助により潤沢に潤ってりっぱな図書館を

おつくりになさっているのですが、置いてある本には偏見はありませんでした・・・

わたしが知りたい問題に関する本は賛否両論公平に置いてあります!

しかも、よそでは見れないような数がありますので、お近くの方は一度覗かれてみると

勉強になると思いますよ~

と言う訳で本日は5冊程お借りしてきましたので、頑張って勉強いたしますね。

ただ、先におことわりしておきますが、わたしも偏見を起こさないためにも

推進派、反対派の両方の書物をすべて読むつもりでいます。

それでは、今夜はまず軽くここからスタートします。

Book1.jpg

 

 

 

by Matt Long  at 00:26 |  Environment |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。